T.T

T.T Lot.611 Half Zip Sweat Shirt

35,200円(税3,200円)

素材


COTTON 100%



50 年代の好景気で、ジッパー(ファスナー)が大きく普及し、
様々なアイテムに利用された。当時の吊り編み機で編まれた
裏毛はしっかりとしているがゆえ、伸縮性に乏しく、
前または前後両方にガゼットをつけ伸縮性を補強していた。
伸縮性の改善とともに採用されたのでがジッパーで、衿がついたデザイン、
フードが付いたデザインでそれぞれが開発された。
こちらの衿は、シャツのような 2 枚仕立てではなく、
1 枚で効率的に作られた仕様であり、洗い後のヨレ感がナチュラル
になるように仕上げた。
丸胴の裏毛は和歌山にある吊り編み機で作成。
トップ染めの綿をミックスし杢調を際立たせた。
大正時代に日本に入ってきた吊り編み機は、現在、世界で唯一、
和歌山県で稼働している。1時間に1メー トルしか編むことができないため、
とても非効率ではあるが、ゆっくり時間をかけることで空気も
一緒に編み込んだような、程よいムラ感のある独特な風合いの生地に仕上がる。
1920 年代によく見られるアールデコ調の筋刻印を施した
ファスナーの引手もオリジナルで作成した。
IVORY / 38
IVORY / 40

◯在庫管理について
実店舗と在庫を共有しているため、ご注文決済完了後でも商品がご用意できない場合がございます。 その際、決済のキャンセル等の対応をさせて頂きます。予めご了承ください。

COLOR
SIZE
 3840
IVORY